読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アミコムコション

福岡に関連することをUPしていきます。

かしいかえん大改装!!|新観覧車(44年ぶりに建て替え)パークゴルフ場も整備。子どもからシニアまで3世代が交流できる施設

f:id:step-up:20160531062334j:plain

2009年3月から「かしいかえん~シルバニアガーデン~」(香椎花園)として、西日本で初のシルバニア―ファミリーの世界をテーマにした遊園地となって話題になりました。

子どもとその親を対象にした遊園地でしたが、今後急速に起こる社会構造の変化を見越し3世代が交流できる施設にするみたいです。

スーパーヒーローアスレチックランドやふれあい動物園、乗り物は

  • 森の鉄道
  • こどもミニF1
  • トーマス列車
  • メリーカップ
  • ふわふわぞうさん
  • 花のメリーゴーランド
  • トランポリン

など、小学生の低学年くらいの子を対象にしていたのですが、これがどのように変わるのでしょうかね?

ものすごく楽しみです。

現在の計画によると、高さ36メートルの観覧車を建設するみたいです。

来年の3月には稼働するみたいなので、1年近く先ですね。

新聞によると1986年の入場者数は56万7千人もいたみたいです。2015年は25万人ほどで、全盛期の半分にも満たない入場者数だったようです。

少子化が影響しているのでしょうね。

ところで、かしいかえんは博多港に入るクルーズ船のツアー誘致も視野に入れているらしいです。

外国人がたくさん福岡にも来ていますが、このような施設がたくさんできれば、買い物のためだけに来るということがなくなるかもしれませんね。

福岡は残念ですが、観光をする場所が少なすぎるので、もっともっと何かがでkると私たちも楽しみが増えますね。