福岡市南区地域情報

福岡に関連することをUPしていきます。

九州新幹線鹿児島ルート全線開通3月12日で5年の節目

f:id:step-up:20160314071810j:plain

 

日本縦断新幹線ネットワーク

ーーー西日本新聞社説よりーーー

もっと広げたい波及効果

九州新幹線鹿児島ルート(博多ー鹿児島中央)が全線開通し、12日で5年の節目を迎えた。九州を南北に貫く大動脈として、関西や中国地方と九州を結ぶ交流促進にも大きな役割を果たしてきた。

鹿児島ルートは2004年3月に熊本県・新八代ー鹿児島中央が先行開業し、11年3月12日に博多まで延びて全線がつながった。

博多ー鹿児島中央館の最短所要時間は1時間17分となり、全線開通前から1時間近く短縮されている。博多ー熊本館は1時間13分から33分に縮まった。

所要時間の大幅短縮で、1日当たりの利用者も全線開通前の役1.5倍に増えた。15年度(1月末まで)の1日平均利用者数は博多ー熊本間2万7200人、熊本ー鹿児島中央間1万3900人だ。

利用者からは「新幹線なら博多ー鹿児島中央館を気軽に行き来できる」との声も聞かれる。訪日外国人の増加も追い風になった。

JR九州は「地元やビジネスの利用が定着してきた」と地域に根付いた新幹線をアピールする。

一方、新幹線効果が沿線の都市部に限定されている側面があるのも事実だ。「思ったほど効果はなかった」(長崎県観光振興課)と沿線外からは冷めた見方もある。

博多から鹿児島まで直通となって利便性が上がった反面、乗り換えが必要な長崎方面への修学旅行は減少傾向にあるという。新幹線開業により在来線では特急の廃止などで交通の便が逆に悪くなったところも出てきた。

ローカル線の活用など地域交通との連携を強め、九州の一体的発展につなげていくことが今後の課題だろう。JR九州は鹿児島ルート全線開通に合わせ、鹿児島中央ー指宿間で観光列車の運行を始めた。観光客も増えて一定の成果も挙がっている。参考にしたい。

26日には北海道新幹線の新青森ー新函館北斗間が開業し、新幹線は鹿児島から北海道まで結ばれる。全国的な新幹線ネット―ワークの広がりが九州全体に確かな波及効果をもたらすよう、知恵を絞っていきたい。

 

ーーー西日本新聞社説よりーーー


祝!九州 九州新幹線全線開CM180秒

今月26日に全国がつながるの?

この手の話題には疎いのですが、九州新幹線というのはどういうものなのでしょうか?鹿児島中央駅から博多駅までで終わりなのでしょうか?それとも新青森まで乗り換えなしで行けるのでしょうか?

昨日の夜、テレビをつけたら親子が楽しそうに北海道新幹線の試乗をしている映像を見ました。北海道新幹線の初日の切符が上り下りともに1分以内で完売したらしいです。すごい人気ですよね。

でも、新幹線が開通することで返って不都合が生じる地域もあるみたいです。

話は分かりますが、JRは婚活市場に乗り出せば確実に成功すると思うんです。全国に路線があるのだから、結婚相手を探すのに苦労する地域でナイナイのお見合い大作戦みたいなものを開けばJRが得をするだけでなく、結婚相手を探している全国の人、過疎化に悩んでいる地域など多くの人が得をすると思います。

もしかしたら、JRの中にそのようなことを考えている人がいるかもしれないので、近いうちに大手の結婚相談所とコラボして、それが婚活の主流になるかもしれないですね。

そうなったときは、個人で営んでいる結婚相談所が困るかもしれないですね・・・。誰かが得をすれば、やっぱり誰かが損をするという社会構造は変えられないみたいですね。

考えると、またゴチャゴチャしてきそうなので、ここらで今回はストップしておきます。